蓮華座

今日1番嬉しかった出来事

蓮華座ができなかった生徒さんが初めて蓮華座ができたこと♥!!


ヨガの座法の1つ 蓮華座
案外 座法って難しいんですよね
基礎はいつでも奥が深く難しいものですね



さてさて 蓮華座ができない理由って千差万別なんですが
フィジカルな面でいえば
股関節、膝、足首といった関節が痛くなったり硬かったり
足首、くるぶしが当たって痛くなったり です
みなさんも経験ありますよね?


動作、形として 『がっちり締める』わけです
これは結構ストレス(圧)がかかるんですね
開放感に満ちた広げるポーズとは真逆で
身体の中心にエネルギーが集まるので
メチャがっちり組めると身体がすっごく熱くなります!



しかし いい面があるのです
安定感があり腰の座りもよく上半身が力みが抜け 集中力が増します
蓮華座は瞑想にはもってこいな座法の1つといえます
仏像も蓮の花の上にこの座法で座って瞑想、悟りに向かっているわけです



そんな蓮華座はどのようにして練習したら良いでしょうか?
椅子に座って行うのも1つの方法です
片方のかかとを反対の脚の上に乗せます
できる方はかかとを下腹部にあてることができますか?
できなければ股関節、太ももの付け根まで引き寄せてみます
全体的に力を抜いて2、3分そのままで
最後脚を下ろします

そうすると脚の血流を体感できるので感じてみてください
反対側も同じ様に行なってみてください
おうちでできることの1つです
あとはレナードヨガの先生と一緒にYOGA いっぱいやりましょう!


身体のことは身体に詳しい先生と一緒に動くことが近道です
Wiiでは....ね
蓮華座ができるようになった生徒さんも一生懸命YOGAを取り組んで
できるようになりました


何歳からでも成長し変わっていけるYOGA
何年続けても成長できるYOGAは素晴らしいですよね


KIMI先生の美しい蓮華座

f0168650_20221307.jpg








[PR]

by lenard_yoga | 2018-05-21 20:22 | Yの虹色リュックサック  

<< プロフィール☑︎ 日々学び >>